2008年09月07日

辞表

キルトクール社員各位

私犬井犬太郎は
キルトクール社において
「長老」という役職をいただき
分布図等を作ったりして働かせていただきました

そしてこの一年ばかしはほとんど活動をせず
幽霊社員として中途半端な状態にありました

このたび完全に転職する運びとなりましたので
辞表の提出と共にご挨拶させていただきます


なお新しい職場は
↓こちらになります
タノシイウタゲ
競馬予想屋から歌作り屋への転職になります

いままでお世話になりました


                     犬太郎



そんなわけで"unui"もしくは"ストーカーP"という名前で
歌を作り続けていると思うのでどこかで見かけたら
わたしのことを思い出してください
そして万が一CD化したりするようなことがあったら
ぜひ購入をよろしくお願いします


とりあえずオススメ商品貼っておきます
全て作詞作曲が自分ですが
アレンジは他の人に依頼してます…









ニコニコ動画のアカウント持ってない人用に
Youtubeへのリンクも貼っておきますね
メルルーサmelancholy
かぶとがにLOVE


以上
お馬さんより初音ミクに心を奪われてしまった犬太郎でした
お馬さんをテーマにした歌がもし出来たらここで報告させていただきますね
【関連する記事】
posted by 犬太郎 at 23:46| 千葉 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ご無沙汰してますがオークスの予想です

皆様いかがお過ごしでしょう
久しぶりの犬太郎でございます

今日は自分が一番大好きなG1であるオークスということで
放浪の旅からふらりと気まぐれに戻ってきました

早速予想に参りましょう

まずは忘れてはならないオークスでの鉄則
「6番人気以下で穴をあける馬は馬体重450kg未満」
今年前走馬体重が450kg未満の馬は
レッドアゲート 428(0)
レジネッタ   432(-4)
マイネレーツェル400(+4)
オディール   442(+4)
エフティマイア 420(-10)
エアパスカル  422(+4)
シャランジュ  422(0)
ジョイフルスマイル444(0)
これらの馬に5番人気までの馬を加えて
馬券を組み立てればいいわけです
そっからどう絞るかですね

とりあえず自分が注目したのはエアパスカル
前走桜花賞9着もタイム的には0.5秒差
一度の惨敗もダートで芝では安定した戦跡です
血統的にもブラックタキシードの姪だったりして
按上も若手の成長株藤岡騎手です
なかなかいい感じなのでここからいきましょう
流す相手も馬体重の軽い馬にしましょう
長いところ中心に走ってきたレッドアゲート
あまり評価されてない桜花賞馬レジネッタ
こちらもあまり評価されてない2着馬エフティマイア
G1・最内の横典で2着に来そうなシャランジュ
この4点で行きたいと思います
◎16エアパスカル
○4レッドアゲート
▲10レジネッタ
△6エフティマイア
△1シャランジュ
買い目は
ワイド 4-16=300,10-16=300,6-16=200,1-16=200ということで

キルトクールはソーマジック
馬体重の重い馬はこのレースでは割引

どんなもんでしょ



さてお馬さん予想をパタッとやめて
自分が何をしてたのかと言いますと
歌を作ってました・・・初音ミクで・・・

今まで音楽的なことは何もやったこと無いんですが
これなら自分にもできそうかなと…

自分ひとりではたいしたものは出来なかったんですが
いろんな人と出会っていい感じのものが出来るようになってきました

とりあえずこっちが楽しいので
競馬の予想記事のほうは気まぐれに書く程度になると思います
ブログは放置状態になりますが元気にやってると思ってください


今のところの自信作貼っておきます

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3289477
タイトルは「かぶとがにLOVE」ですが
なかなか癒されるいい感じな仕上がりになってます
作詞・作曲が自分でアレンジは他の方がやってます



それではまた
posted by 犬太郎 at 09:58| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(4) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

天皇賞・秋を予想

先週はあんだけアツく語っておいて
全然だめだめでしたね…

まぁでも細々とは続けていこうかなと…


そんなわけで予想に


天皇賞・秋

休み明けの実績馬VS勢いのある上がり馬
という構図になっていますね
そんな中で毎日王冠を使ってたたき2戦目のダイワメジャーは
特に不安な材料も見当たらず最有力候補なのではないでしょうか
休み明けのサムソンとムーン
距離に実績のないポップロックは評価を下げてみたいですね
変わって浮上してくるのが毎日王冠を勝ってきた上がり馬チョウサン
鞍上もノリだし2ゲットの可能性は十分あるんじゃないでしょうか
あとはローゼンクロイツが面白そうです
休み明けではありますが左回りの2000は得意だし何より人気がない
これだけ人気の盲点になっているならここで買っておきたいですね
そんなわけでワイドでダイワからチョウサンとローゼンに流し
あとは三連単の一点勝負といきましょうかね
◎14ダイワメジャー
○13チョウサン
▲5ローゼンクロイツ
△12アドマイヤムーン
△1メイショウサムソン
買い目は
ワイド13-14=1000,5-14=500
三連単14→13→5=100ということで

キルトクール
 ポップロック…距離不足


さてどないなもんでしょ
posted by 犬太郎 at 07:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 頑張って当てまショー2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

菊花賞を予想

牡馬クラシック三冠の最終章菊花賞です
今年はダービーを牝馬が勝ったこともあり
いまいちな印象のメンバーとなっておりますが
その分混戦模様で多くの馬にチャンスがあり
高配当が期待できそうです

そんな中自分は一頭の馬に注目しました
この馬には菊花賞馬としてのフラグ立ちまくりなんですよ…
これは買うしかないなと…

フラグ1
菊花賞馬の前走
06年ソングオブウインド…神戸新聞杯3
05年ディープインパクト…神戸新聞杯1着
04年デルタブルース…九十九里特別1着
03年ザッツザプレンティ…神戸新聞杯5
02年ヒシミラクル…神戸新聞杯6
01年マンハッタンカフェ…セントライト記念4
00年エアシャカール…神戸新聞杯3
時期が10月に移行になった00年以降
前走神戸新聞杯だった馬が7頭中5頭(71.4%)
前哨戦を惜敗してきた馬が7頭中5頭(71.4%)
神戸新聞杯を3〜6着に惜敗してきた馬が7頭中4頭(57.1%)


フラグ2
過去10年間で3歳時に阿寒湖特別を勝った馬
97年ステイゴールド(ドバイシーマクラシック)
01年マンハッタンカフェ(菊花賞、有馬記念)
02年ファインモーション(秋華賞、エリザベス女王杯)
05年コマノハイ(その後出走なし)
阿寒湖特別を3歳で勝った馬のG1勝率75%!!


フラグ3
横山典弘騎手の菊花賞成績
06年ドリームパスポート2番人気2着
05年アドマイヤジャパン6番人気2着
04年ホオキパウェーブ4番人気2着
03年リンカーン4番人気2着
98年セイウンスカイ2番人気1着
96年サクラケイザンオー7番人気4着
95年シグナルライト4番人気15着
93年ロイスアンドロイス4番人気7着
92年スーパーソブリン4番人気11着
90年メジロライアン1番人気3着
通算で(1,4,1,4)という成績
最近10年に限ると連対率100%!!


この3つのフラグを兼ね備えた馬が
今年の菊花賞馬(予定)ホクトスルタンです

血統的にも
父は自身もその父も父父も3000以上のG1を勝っている
菊花賞馬メジロマックイーン
近親にローゼンカバリーなど活躍馬がいる母系で
母父は菊花賞馬を4頭出してるサンデーサイレンスと
菊花賞向きの血統であります

ホクトはおおぐま座にある北斗七星の北斗
スルタンはアラビア語で「君主・王」という意味


こんな馬が前売り単勝オッズ10.6倍の6番人気で買えるんですよ


天皇賞の時は親子4代制覇だと盛り上がって
こんなオッズじゃ絶対買えませんよ
ここで買わないでいつ買うんですか



菊花賞
そんなわけで本命はホクトスルタンです
相手は休み明けの京都大賞典で古馬相手に3着に好走したアルナスライン
京都巧者で菊花賞と相性抜群のDID産駒ローズプレステージ
同じく2戦2勝と京都巧者のタスカータソルテ
神戸新聞杯でいい感じの負け方をしたヒラボクロイヤル
この4頭に絞りたいと思います

切れすぎる脚が菊花賞向きではないと思われるドリームジャーニー
斤量2キロ減は魅力もいかにも長距離向きではないと思われるロックドゥカンブ
折り合いに難があり3000はいかにもこなせなさそうなヴィクトリー
同じく3000はこなせなさそうなフサイチホウオー
宝塚を使って前走-10キロで好走し反動が懸念されるアサクサキングス
これらはまとめてバッサリ切り捨ててしまおうと思います
◎17ホクトスルタン
○12アルナスライン
▲13ローズプレステージ
△7タスカータソルテ
△1ヒラボクロイヤル
買い目は
ワイド12-17=500,13-17=500,7-17=500,1-17=500
三連複17一頭軸1,7,12,13四頭BOX各100計600ということで

キルトクール
 ヴィクトリー…3000メートルを折り合って走れる馬ではないでしょう…



久々にアツいレースだぜ!!
posted by 犬太郎 at 05:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 頑張って当てまショー2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする