2009年12月26日

久しぶりにDG指数を駆使して有馬記念を予想してみんべか

どうもお久しぶりの犬太郎です
有馬記念ということでふらっと戻ってまいりました
せっかくだから久しぶりにDG指数を駆使した予想をしましょうかね

とりあえず指数の高い馬から順に並べてみますね

ミヤビランベリ  9.60
イコピコ     8.96
スリーロールス  6.92
セイウンワンダー 6.72
リーチザクラウン 6.36
フォゲッタブル  6.15

ドリームジャーニー 5.92
コスモバルク   5.77
エアシェイディ  5.46
マツリダゴッホ  5.41
ブエナビスタ   4.94
アンライバルド  4.62

マイネルキッツ  4.45
ネヴァブション  4.23
シャドウゲイト  4.19
テイエムプリキュア 2.08

この指数の特徴としては戦績が多いほど値の信頼度が高まります
なので20戦して9.60という高い値を維持しているミヤビランベリは
相当お買い得な馬だと言えるのではないでしょうか
3歳馬ではイコピコが高い値を出していますね
今後この値を維持できるか…今後もし人気落としたなら注目したいですね

そんなわけで予想に行くわけですがポイントとなるのは3歳馬の評価でしょうか
人気のブエナビスタをはじめとして7頭が登録していますが
自分としてはどの馬にも食指が伸びませんね…
3歳馬が有馬記念を勝つ年は得てして古馬混合G1を2勝はしているものです
しかし今年は1勝もしてません
出走馬達も古馬の壁に跳ね返されたものばかりで
かろうじてフォゲッタブルがステイヤーズSを勝ったくらい…
今年は古馬中心に考えたいと思います

まずは去年も本命にしたドリームジャーニー
宝塚記念の勝ち馬の相性も良いですし去年以上の活躍が期待できそうです
次は一昨年の覇者マツリダゴッホ
DG指数的にも中山競馬場での抽出値が5.41→13.56と
異常なまでの中山適性を示すこの馬を中山競馬場で外すわけにはいかないでしょう
続いてDG指数の高かったミヤビランベリ
勝つまでは行かないでしょうが高い確率で馬券に絡みそうとみました
あとは春の天皇賞馬マイネルキッツ
秋シーズンは全然馬券に絡んでいませんが混戦になったら上位に紛れ込むのではないでしょうか

そんなわけでこの4頭を買いたいと思います

買い目はワイドで
ドリームジャーニー−マツリダゴッホ
ドリームジャーニー−ミヤビランベリ
ドリームジャーニー−マイネルキッツ
この3点で勝負!!

キルトクールはブエナビスタ
去年勝ったとはいえ牝馬と相性の悪いこのレース
古馬相手に勝ってもいないこの馬では…

いざ勝負!!


さて近況ですが相変わらず歌作ってます
最近の自信作はこれだったりします



あとは年末のコミケにてちょむ工房さんで頒布されるCDで
「LIFE TIDE」という曲の詞を提供してたりします
Bitter Amp.
もし気が向いたらよろしくお願いします


そんなこんなで良いお年を
posted by 犬太郎 at 01:15| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(2) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

久しぶりでスプリンターズSの予想

お久しぶりの犬太郎です
秋のG1シーズン到来ということでフラっと戻ってきました
それでは早速予想に参ります

スプリンターズステークス
前年の覇者スリープレスナイトの故障で混戦模様のメンバー構成
一番人気は前走そのスリープレスナイトを破ったアルティマトゥーレ
来る可能性は高いでしょうが普通にとびそうな気もするので
他の馬を狙いたいところ
本命はノリの2ゲットを狙ってアーバニティにします
今年重賞を勝ってますし血統的にもスティンガーの下ですし
何より混戦時に人気に落としたノリこそワイドの軸で狙うべき
相手はアルティマトゥーレ、ビービーガルダンとグランプリエンゼルで
◎15アーバニティ
○2アルティマトゥーレ
▲9ビービーガルダン
△6グランプリエンゼル
買い目はワイド2-15=400,9-15=300,6-15=300ということで
キルトクールはシーニックブラストにします
海外から来て初めての中山の急坂に戸惑うことでしょう


そんなこんなで歌作りを続けていますが
去る9月6日にあったイベントで
とうとう自分の曲をCD化して頒布することができました
その時のレポート
しかも
「たのしい生物のじかん〜Evolution 進化〜」
「たのしい生物のじかん2〜Symbiosis 共生〜」
2枚同時発売です
現在委託販売先をあたっているところですので
もし出来る運びになりましたらまたフラっと紹介しに戻ってきますね
(なかなか色々と難しいようで気長にお待ちください)


とりあえず「メジロだぁりんぐ」という
鳥のメジロをテーマにした遠距離恋愛をテーマにしているけど
短距離馬であったメジロダーリングの要素も盛り込んでるぜ
って感じの曲を作りましたのでよろしければ聴いてみてください

例によって作詞・曲が自分でアレンジは別の方です

それでは
posted by 犬太郎 at 20:45| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

オークスの予想には毎年戻ってきますよ

2週間ぶりの犬太郎です
今週は自分が一番好きなレースであるオークスということで
予想しに戻ってきました

それでは早速予想です
毎年しつこいように言っておりますが
オークスの鉄則は
「6番人気以下で穴をあける馬は馬体重450kg未満」です
今年からG1で調教後の馬体重が発表されるようになって便利になりましたね
今年の出走馬で450kg以下の馬は
3-5 ダノンベルベール 447(+3)、21日(美浦)8番人気
6-11 イナズマアマリリス 446(+22)、20日(栗東)15番人気
7-15 ハシッテホシーノ 448(+4)、20日(美浦)6番人気
8-17 デリキットピース 435(+5)、20日(美浦)5番人気
の4頭のみです
これに5番人気までの馬である
4-7 ブエナビスタ 456(+2)、20日(栗東)1番人気
2-3 レッドディザイア 488(+10)、21日(栗東)2番人気
4-8 ディアジーナ 486(+2)、20日(美浦)3番人気
7-14 ジェルミナル 478(+22)、21日(栗東)4番人気

この8頭の中で少なくとも1・2着はきっと決まることでしょう
穴で注目したいのはイナズマアマリリスですね
懐かしのDG指数を持ち出すとこの馬は10.67
中央だけにすると11.20となり人気薄で走るお買い得な馬ということがわかります
(指数10.00超える馬は追いかける価値のある穴馬です)
あとはデリキットピースも馬体重的にも良い感じですし
父がスマイルトゥモロー同じホワイトマズルってのが良いですね
鞍上がG1に弱い善臣先生というのが気になりますけどね
まぁでも軸はブエナビスタでしょう
◎7ブエナビスタ
〇17デリキットピース
▲11イナズマアマリリス
△3レッドディザイア
買い目はワイドで7-17と7-11の2点勝負といきましょう

キルトクールはディアジーナにします
すでに10戦してますしあまりオークス向きというイメージではないですね


そんなわけで最近はただひたすら歌を作り続けているわけですが
オリジナル曲45曲目にしてようやくヒット曲らしい曲が出せました
タイトルは
「レンコンに穴をあけるお仕事の歌」w
タイトルはこんなのですがなかなか癒される感じに仕上がってます
そのままみんなのうたで使えそうなPVも素敵です
自分は作詞と作曲をやってアレンジと動画はそれぞれ別の人がやってます
ぜひご覧になってくださいな
posted by 犬太郎 at 11:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

ものすごく久しぶりですがNHKマイルCの予想をば

ご無沙汰しております
犬太郎です

フラッと戻って参りましたのでNHKマイルCの予想をしたいと思います

NHKマイルC
NHKマイルCは毎日杯から来る馬を買っていれば当たるレースで
タイキフォーチュン・クロフネ・キングカメハメハ・ディープスカイと
そうそうたるメンバーがこのステップで勝っております
さて今回この王道ローテで来るのがアイアンルックです
しかしこの馬の父はアドマイヤボス
正直G1でっていう血統でないのが引っ掛かります
一番人気のブレイクランアウトも
間があいたローテが気になります
本命はサンカルロにします
前走NZTを快勝しその勢いでもっと舞台が向きそうな東京コースになり
人気も3番人気と被らず気楽に乗れて良いんじゃないでしょうか
相手は穴で面白そうなティアップゴールドとミッキーパンプキンに

◎4サンカルロ
○15ティアップゴールド
▲2ミッキーパンプキン
△18フィフスペトル
△16ブレイクランアウト
買い目はワイド4-15=500、2-4=500の2点勝負で

キルトクールはアイアンルックにします
やっぱりG1でアドマイヤボス産駒っていうのが引っ掛かります…


そんなこんなで近況です
5月12日に自分の代表曲である

が一周年を迎えるということで
いろんな人に協力してもらって別バージョンを並べた
「カブトガニだって進化する!!2009」という動画ツアーをやってます

気が向いたらご覧になっていただけたらと思います
あといろんな人に見てもらいたいので
よろしければ宣伝していただけると嬉しいです


新しい曲の方も続々と作っており2作目のアルバムツアーが完成しました


今年中には「たのしい生物のじかん」「たのしい生物のじかん2」の2作を
自主制作でCD化したいなと考えております

これらの動画はニコニコ動画上にアップしており
ユーザー登録していないと見られないので
誰にでも見られるYouTubeにアップした
今年作ったおすすめ作品を3曲ほど紹介させていただきますね
3曲とも作詞・作曲が自分でtatmosさんという方にアレンジしてもらってます

君となら何℃でも


三月の雨


レミングALIVE
posted by 犬太郎 at 13:47| 千葉 | Comment(4) | TrackBack(1) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする