2014年11月23日

マイルCSの予想だわんふぉ〜

先週に引き続き入院中の私です
しかしながら来週退院が決まり日常生活復帰に向けてリハビリ頑張ってます
そんなこんなで今週もG1マイルCSの予想をしちゃいたいと思います
まぁ先週の予想は全然かすりもしませんでしたけどね…(苦笑)

マイルCS
いろんな馬にチャンスがありそうな抜けた馬が居ないメンバー構成と思います
そんな中でミッキーアイルを本命にしてヒモ荒れを狙いたいと思います
ミッキーアイルがすんなり先頭に立ち自分のペースで走るのに対し
他の人気どこが早く捕まえようと脚を使ってしまうも届かず
そこへ伏兵が突っ込んで来る感じでしょうか
相手は昨年2着の京都巧者ダイワマッジョーレと
菊花賞からという異例のローテもこの距離の方が向きそうなタガノグランパ
この2点に流したいと思います

キルトクールはフィエロ
6連続重賞未勝利馬はさすがにもうないでしょう

それでは〜

posted by 犬太郎 at 09:28| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

エリザベス女王杯の予想だわんふぉ〜

オークスでも無いのに予想記事を書きに戻って来ましたよ

実はこの記事は病室のベッドの上で書いてるんですよ…
職場で右の後脚をポッキリ折っちゃいまして…
えぇ馬なら確実に予後不良になってましたから
人間に生まれてて良かったです…はい
手術もして大変でしたが
今は患部の回復を待ちながらリハビリに励む毎日です
心残りは11月26日に行われるモーニング娘。´14の
道重さゆみ卒業コンサートに参戦できなくなったことかな…
ってどうでもいいですよね

そんなこんなで忙しさから一時的に解放されて
せっかくのG1だし予想でもすんべと思った次第です

さぁ予想にまいりましょう

エリザベス女王杯
勢いにのる3歳馬たちとそれを迎え撃つ古馬たち
いろいろな馬にチャンスはあると思います
そんな中で注目したのがキャトルフィーユです
今年に入って戦績が安定してからのルメールへの鞍上強化
ここが買い時だと思います
母親の名前が“ワンフォー“ローズってのも今年来そうな…
相手は単騎逃げができそうなヴィルシーナ
あとはここまでノーマークで良いの?という3歳馬レッドリヴェール
この2点へのワイド勝負でいきたいと思います

キルトクールはショウナンパンドラ
3歳馬の中で今回は三番手でしょう

それではまた会う日まで〜
posted by 犬太郎 at 23:21| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

今年もオークスの予想しに帰ってきました〜

どうもお久しぶりの犬太郎'14です
皆様お元気でしょうか
自分は傷心したり昇進したり焦心したり小心だったり
焼身はしてないけど精進したりしてました
なんのこっちゃですね…

とりあえず元気です

さてオークスの予想にいきますかね

断然一番人気のハープスターですがやはりこの馬は規格が違うように感じます
滅茶苦茶下手に乗っても2着に負けた〜くらいで馬券圏外に沈むことはあまり考えられません
それに対して2番手以下はそこまで絶対的ではなく様々な要素によって順位は入れ替わりそうです
断然一番人気が勝つ時にしばしばヒモ荒れという現象が起こります
それは2・3番手の馬がその一番人気の馬を負かそうとするも力負けした時に
自分の競馬に徹していた馬にやられてしまうといった具合に起こると思ってます
今回ヌーヴォレコルトやバウンスシャッセはハープスターの末脚に対抗するために早めの競馬を仕掛けてくると思います
しかしながらハープスターにまとめてやられて一緒に末脚にかけた馬がやってくる
そんな展開を予想しております
過去のオークスを見てみると前走桜花賞組の成績が断然良いです
しかも桜花賞で好走して評価を上げた馬よりも力を出しきれずに評価を落とした馬の方が来ている印象です

何年もオークスだけを追い続けてきましたが
「オークスで最も重要な要素はどれだけ自分の競馬に徹することができるか」
という結論的なものが見えてきたような気がしてます
そして今まで穴をあけてきたパターンとしては
オープンや牡馬相手での実績がありながら前走不審で人気を落とした馬
確かな末脚があるほうが良い
そして馬体重は450kg以下
そんな観点で見てみたらバッチリな馬がいましたよ
マーブルカテドラルです
芙蓉S、アルテミスSとオープン2勝の実績がありながら近2走で振るわず人気を落としてます
今回は自分の競馬に徹することができて力を発揮できるのではないでしょうか
ダイワメジャー産駒で距離適正に疑問ということも人気を落とす不安要因ですが
過去にフジキセキ産駒のエフティマイヤやデュランダル産駒のエリンコートなんかが穴をあけてるレースです
問題ないです
逆にスタミナ血統だって穴人気になって来た馬がいたかってもんですよ
馬券的にはハープスターとマーブルカテドラルのワイド一点勝負!!
3着以内ならかなり自信あるのにおよそ10倍つきますよ〜

あと穴で面白そうなのがクリスマス
あとは母親を応援してたベッラジーナとマジックタイムにも注目してみたいと思います

キルトクールはバウンスシャッセ
500kgを越す馬はオークス向きではありません

ちなみに本日5月25日は自分の3x回目のお誕生日
はたしてJRAからプレゼントはもらえるでしょうか…

それではまた来年〜
posted by 犬太郎 at 02:33| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

オークスだ!今年も帰ってきましたよ〜

一年ぶりの犬太郎です
お久しぶりですが皆様いかがお過ごしでしょう

自分の方はいろいろ大変でてんやわんやですね…
歌作りのほうもなかなかできない状況でありますが
とりあえず作詞だけですがこんなの作りましたので聴いていただければと…
TDF47

あと最近、道重さんがリーダーになってからの今のモーニング娘。にハマってます(笑)
見てるだけで楽しいです

それでは予想にいきますかね

「6番人気以下で穴をあける馬は450kg未満の小柄な馬」というのを毎年言いながらやってます
今年の出走馬で馬体重が450未満なのはレッドオーヴァル、デニムアンドルビーの人気馬2頭と
ティアーモ、ブリリアントアスク、ローブティサージュ、リラコサージュ、トーセンソレイユあたり
その辺を中心にみていきたいと思います
その中で注目なのが岩田に乗り替わって2歳女王の復活が期待できるローブティサージュと
何気にオークスで穴をあけている柴田善臣先生のリラコサージュの2頭
題してジュジュ馬券w
朝のテレビ小説で…ってちがいますねww
じぇじぇ

◎リラコサージュ
○ローブティサージュ
▲レッドオーヴァル
△デニムアンドルビー
リラコサージュからのワイド3点勝負!!

キルトクールはアユサン
オークス向きの馬ではないと思います

そんなこんなでまた来年〜
posted by 犬太郎 at 01:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする