2005年06月05日

愛知杯と安田記念の予想

ユニコーンSはダービーでのディープインパクト以上の人気を集めた
カネヒキリが勝って堅く納まりました
しかし日曜重賞の前売りオッズを見てみるとどちらも大混戦ムードです
高配当が期待できるのでぜひとも当てたいものです

そんなわけで早速予想に参ります


愛知杯
勢いのある4歳馬を本命にしようと思ってましたが
いまいちコレという馬がいませんでした
それよりもかなり人気を溜め込んでアツアツになっている馬がいたのでそっから行きたいと思います
本命はマイネヌーヴェルです
昨年も本命にしましたがこの馬は2000メートルなら大崩れしません
近3走で前残りの展開に泣いていますが衰えなどは感じられません
こんな有力馬が前売り単勝オッズ31.5倍の14番人気で買えるなんてなんてお買い得です
相手は4歳馬からレクレドール、ウイングレット、ジョリーダンス
あとは昨年の勝ち馬メモリーキアヌにも流します
◎16マイネヌーヴェル
○5レクレドール
▲1ウイングレット
△13ジョリーダンス
△10メモリーキアヌ
買い目は5-16=300,1-16=300,13-16=200,10-16=200ということで



安田記念
どっから入ったらいいのか迷いましたが
自分の去年の予想を見て糸口がつかめました

>1994 ノースフライト
>1995 ハートレイク
>1996 トロットサンダー
>1997 タイキブリザード
>1998 タイキシャトル
>1999 エアジハード
>2000 フェアリーキングプローン
>2001 ブラックホーク
>2002 アドマイヤコジーン
>2003 アグネスデジタル
>過去10年ですでにG1を勝ってた馬が5頭
>全ての馬がG1で複数回好勝負を繰り広げているような馬です
>そしてここ3年は終わったんじゃないかって馬が復活の勝利を遂げています


そして昨年もG1で複数回好勝負を繰り広げてたツルマルボーイが復活の勝利を挙げました
今年あてはまるのはやはりテレグノシスではないでしょうか
一昨年7着、昨年2着と来て3度目の正直を狙うとこなんかタイキブリザードと被ります
府中コース大得意のトニービン産駒ですし
ここでもう一花咲かせるのではないでしょうか

…と思ったのですが雨です
つくづく運の無い馬ですね…
まぁ去年もやや重で2着に来ているんで全くダメってことはないんですが
やはり割り引いて考えたくなります

そこで浮上してくるのが「雨の香港馬」
タイキシャトルの2着に来たオリエンタルエクスプレスや
昨年のスプリンターズSで3着に来たケープオブグッドホープなど
雨のレースで香港馬の活躍が目立ちます
そこへ来て今回は香港No.1のサイレントウィットネスが参戦です
前走は初のマイルで、人気を背負う逃げで、目標になり、伏兵馬にハナ差差されてしまいましたが
それでマイルは距離が長いと決め付けるのは早急過ぎると思います
グリーンベルトの恩恵を受けて逃げる17連勝を記録した巨漢馬がそう簡単に止まるとは思えません
距離が長いと懸念されてか6番人気に甘んじていますが17連勝は伊達じゃ無いはずです
そんなわけでサイレントウィットネスを本命にします

相手はテレグノシスを中心に
人馬共に悲願のG1制覇を目指すバランスオブゲームと
ローテ的には全く買えませんが府中コースのトニービンってだけでサイドワインダーにも流します
全G1制覇を目指すサンデーサイレンス産駒にとって
まだ勝っていない安田記念の制覇が期待されるとこですが
ここは思い切って全部買い目からはずしちゃいたいと思います
◎12サイレントウィットネス
○17テレグノシス
▲8バランスオブゲーム
△15サイドワインダー
△9カンパニー
買い目は12-17=2000,8-12=500,12-15=500ということで


キルトクール
愛知杯
メイショウオスカル…前走は嵌った感があり、人気を背負い斤量増量で距離延長の今回は厳しいのでは
安田記念
ダンスインザムード…最近の藤沢厩舎は冴えない、ムラのある馬ではありますが今回も惨敗しそうな気がします


やっぱりこういう混戦レースのほうが予想していて楽しいですね
posted by 犬太郎 at 03:10| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 犬のワイド勝負!!-2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
善臣先生やってくれました。
G1で善臣先生買うのはやめます。
Posted by スワローマン at 2005年06月05日 20:10
スワローマンさんどうもです
善臣先生買っちゃったんだ…

柴田善臣騎手は高松宮記念をキングヘイローで勝って以来G1を78連敗目だそうで
そのあいだ連絡みも無いそうです

G1では来たら事故って感じで無条件で消し続ける方が得策のような気もしますね…
Posted by 犬太郎 at 2005年06月05日 22:30
こんばんわ

柴田騎手をキルトクールし
香港馬をチェックし
府中のトニービンを頭にいれ
先行馬までおさえても
・・・・

アサクサデンエンですか(ノ_-;)ハア…
安田記念は難しいですね。

分布図おつかれさまでした。
Posted by しげる at 2005年06月06日 00:14
しげるさんどうもです

自分も
サイレントウィットネスからワイド流しで
サンデーサイレンス産駒全部切って
ってとこまでは正解だったんですけどね…

ホント難しいですね
Posted by 犬太郎 at 2005年06月06日 05:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マイル女王決定戦・安田記念
Excerpt: 日本馬VS香港馬ムード、大激戦必至みたいな感じになっていますが 本当は違うんです。今年の安田記念はズバリ マイル女王決定戦 これで行ってみたいと思います。 (私が勝手に決めさせていただきました) ≪..
Weblog: モナリザ オーバー ドライブ
Tracked: 2005-06-05 05:33

???箴???喝??ism??????絎???域??綽居??GI鐚???鋋???鰍?
Excerpt:
Weblog: 箴???喝???祉?祉?
Tracked: 2005-06-05 06:25

見れるか?That'sアメリカン競馬!安田記念予想!
Excerpt: Aコースに変わり、内の2〜3頭分がグリーンベルトになり、さらに前日の雨で内側にある排水溝のせいで、さらに内が有利。 しかし、単純に逃げ馬有利かといえばそんなこともない。 なんせ、逃げ先行馬がうじゃう..
Weblog: キルトクールブログ
Tracked: 2005-06-06 00:40