2006年10月22日

菊花賞で勝負!!

ども
富士ステークスで本命にした
16番人気のキネティクスが見事勝利を収め
ウホウホな犬太郎です
まぁ馬券は買ってないんですけどね…
この勢いで菊花賞も当ててしまいましょう


菊花賞

さて菊花賞です
三冠の行方が気になるとこですがどうでしょう
やはりディープインパクトの価値をこれ以上落としたくない武豊としては
絶対に阻止しておきたいところでしょう
そんなわけでアドマイヤメインとメイショウサムソンは共倒れするとみました

そこで漁夫の利を得るのは誰かということになるわけですが
ドリームパートナーは距離的に疑問だし鞍上がテン乗りのノリだして
あって2着かなと思いますし
マルカシェンクも菊花賞馬というイメージが湧きません
そこで浮上してきたのがアペリティフです
500万条件を2500メートルで勝ち上がっているので距離適正は問題ないでしょう
鞍上も安勝で問題ないです
神戸新聞杯も9着に負けはしましたが0.5秒差
ザッツザプレンティも0.9秒差の5着
ヒシミラクルも1.3秒差の6着から巻き返して勝利しています
現在単勝25.7倍の7番人気
ここは頭から狙っていきたいですね

相手はマルカシェンクとドリームパートナーの2頭に絞ってワイドと馬単と三連単で勝負しましょう
◎14アペリティフ
○7マルカシェンク
▲13ドリームパスポート
△1トーホウアラン
△18ソングオブウインド
買い目は
ワイド7-14=500,13-14=500
馬単14→7=100,14→13=100
三連単14→7→13=100,14→13→7=100ということで

キルトクール
 アドマイヤメイン…武豊は勝つことより三冠阻止を選ぶはず


どんなもんでしょう
posted by 犬太郎 at 13:35| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコinぎゃんぶる2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック