2017年05月21日

今年もオークスがやってまいりましたよ

お久しぶりです
一年ぶりの犬太郎です
近況報告としては昨年転職をしてようやく自分に合った仕事に落ち着けたなと思ってます
先日は浜松方面に旅行にも行けました
あと最近ハマったのが「けものフレンズ」ですね
その動物の特徴をよく盛り込んだキャラクターが形成されていて
アルパカやらハシビロコウやら自分の好きな動物たちも多数出ていて楽しめました
歌のほうもボチボチ作っていて通算で100曲を超えました
近作のおすすめとしてはこちらですかね〜


そんなこんなでオークスの予想にいきましょう
…とその前に過去のオークスの予想がどんな感じだったかなと振り返ってみました
過去12年オークス予想結果.png
過去12年の本命馬を見てみると人気馬を本命にしたときは馬券に絡み
穴馬を予想したときは馬券に絡まずという感じですね…
馬券的には全然あたってませんが今年も頑張りましょう

今年のオークスのポイントは桜花賞組のレベルの高さではないでしょうか
5着だったアエロリットがNHKマイルCを制しましたし
あの桜花賞で上位に来れた馬はこのオークスでも有力なのではないでしょうか
そんな中で勝ち馬のレーヌミノルの評価の低さが気になります
血統的に父も母父も短距離の馬だったことが原因だと思いますが
そんなことを覆してきたのがオークスであります
今回は桜花賞の123着そのままってのもあるんじゃないかと思います
そんなわけで本命はレーヌミノル
相手はリスグラシューの一点勝負で行きたいと思います
キルトクールはフローレスマジック

それではまた来年〜
posted by 犬太郎 at 05:49| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

今年もオークスがやってまいりました

一年ぶりでございます
皆様いかがおすごしでしょうか
こちらはもう迷わないという年齢まであと3日というところですが
人生という迷路に迷いっぱなしのデイバイデイです
しかしながら7月からまた新しいスタートを切れる運びになったので
いろいろ精進していきたいと思います

ところで最近のお気に入りは女優の松岡茉優さんです
モーニング娘。のことになるとスイッチが入って熱く語っちゃうところが素敵です

それはさておきオークスの予想とまいりましょう
シンハライトとチェッキーノの一騎打ち
そこにどんな伏兵が絡んでくるか…という構図と思っています
伏兵として面白そうと思っているのは
フロムマイハートとウインファビラスです
それぞれの父親がハーツクライとステイゴールドで何かしでかしてくれることを期待です
買い目はチェッキーノからフロムマイハートとウインファビラスへのワイド2点勝負!!
キルトクールは自分的にオークス向きじゃないと思うエンジェルフェイスです

それではまた来年〜
posted by 犬太郎 at 06:56| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

オークスの予想だわんふぁいぶ〜

ご無沙汰しています
お久しぶりの犬太郎です
前回骨折したと書かせていただきましたが
現在は完治しておりますのでご安心ください
そんなこんなで色々あって自分はこの4月から
転職したり引越しをしたりと生活がガラッと変わったりしました
ホント人生って色々あるもんですね〜

そんなこんなで今年もオークスの予想をさせていただきます
オークスで毎年注目している体重が軽くて末脚の確かな馬
そんな条件に合致する馬がキャットコインです
そこから桜花賞圧勝はだてじゃないレッツゴードンキと
アンドリエッテとアースライズにワイドで流してみましょう
キルトクールはルージュバックです

それではまた〜
posted by 犬太郎 at 22:19| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

マイルCSの予想だわんふぉ〜

先週に引き続き入院中の私です
しかしながら来週退院が決まり日常生活復帰に向けてリハビリ頑張ってます
そんなこんなで今週もG1マイルCSの予想をしちゃいたいと思います
まぁ先週の予想は全然かすりもしませんでしたけどね…(苦笑)

マイルCS
いろんな馬にチャンスがありそうな抜けた馬が居ないメンバー構成と思います
そんな中でミッキーアイルを本命にしてヒモ荒れを狙いたいと思います
ミッキーアイルがすんなり先頭に立ち自分のペースで走るのに対し
他の人気どこが早く捕まえようと脚を使ってしまうも届かず
そこへ伏兵が突っ込んで来る感じでしょうか
相手は昨年2着の京都巧者ダイワマッジョーレと
菊花賞からという異例のローテもこの距離の方が向きそうなタガノグランパ
この2点に流したいと思います

キルトクールはフィエロ
6連続重賞未勝利馬はさすがにもうないでしょう

それでは〜

posted by 犬太郎 at 09:28| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬のDAY BY DAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする